mikami lab.@北海道大学 科学技術コミュニケーション研究室

北海道大学で科学技術コミュニケーション・科学技術社会論を担当している三上直之のサイトです

世界市民会議(WWViews)関係の研究を論文として発表

   

先日発行された『科学技術コミュニケーション』13号に、下記の論文が掲載されました。昨年9月に開催された「生物多様性に関する世界市民会議(WWViews)」写真=を対象として、修士課程の郡伸子さんが、日本科学未来館のチームと共同で、阪大CSCDの研究者の協力も得て進めてきた研究です。

今号には、同じ世界市民会議を対象とした論考が、阪大チーム、未来館チームからも出ています。

以上3本とも、三上が昨年度から非常勤のフェローを務めている、JST科学コミュニケーションセンターでの課題研究「科学技術をめぐる参加型の議論の場を不断に創出するシステムの開発」(担当フェロー:三上直之・八木絵香)の成果の一部です。